22日からスタートする新感覚のクイズ番組「最上級のひらめき人間を目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!」(土曜後7・0)と人気アニメ「ワンピース」(日曜前9・30)のスペシャル(SP)コラボが決まった。

 「最上級―」は昨年2度のSP放送が好評で、春からゴールデン帯への進出となった。すべての問題に誰でも分かる“鉄の正解”、ひらめきがあれば理解できる“銀の正解”、最高のひらめきが必要な“金の正解”という3つが用意されている。

 MCは、フジテレビの元同期コンビの加藤綾子と榎並大二郎アナウンサー。ヒントも交えた絶妙な出題と説明を担当する。神様こと天の声を担当するのは、個性派俳優の片桐仁。レギュラー解答者に的場浩司、吉村崇(平成ノブシコブシ)らが顔をそろえる。

 そこで原作20周年を記念して「ワンピース」と20回にわたってコラボする。内容は、過去の名場面が“間違い探し”問題としてよみがえり、冒険のはじまりなど懐かしいエピソードもクイズとして紹介していく。

また、番組のためだけの“オリジナルストーリー”も制作予定で、ファンならずとも見逃せない内容になっている。

 企画した同局の情野誠人さんは「冒険のはじまりのストーリーを知らない子たちも今はたくさんいると思う。間違い探しを通して過去のエピソードを楽しく知っていただきたい。今回のオリジナルアニメの最後には驚くべき仕掛けも用意しています」と語る。

 

 

【関連記事】

相葉雅紀&武井咲「貴族探偵」、新月9に原作ファンも好意的 初回視聴率11.8%

【春ドラマの顔】「ひよっこ」有村架純『今までの私じゃないものが見られる役』