大ヒットドラマのシリーズ第5弾「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日、木曜後9・00)が12日にスタートする。

 2012年の第1弾からスペシャルも合わせると、これまで放送されたのはシリーズで全40話。この中で、米倉涼子(42)が演じる主人公・大門未知子が、決めぜりふ「私、失敗しないので」を言ったのは計70回だという。

 3日に都内で行われた制作発表で、クイズとして出題され、米倉は「81回」と解答。クイズは不正解だったが、「よく飽きずに言ってきましたね」との言葉に実感がこもっていた。

 この決めぜりふは、大門が患者を安心させるために言ったり、病院関係者にたんかを切る時などに使い、英語バージョンの「I never fail」もあった。単純計算すると、これまで1話で1・75回登場。1話に1~2回は使われる計算だ。

 新シリーズでは、どんな場面で登場するか。また、シリーズ全作が世界200以上の国・地域で配信されることから、英語以外の外国語バージョンも登場するのか――。今年も大門未知子に熱視線が注がれる。

 

 

【関連記事】

校閲ガール、石原&菅田の“イチャイチャ”に大興奮

川栄李奈がリケジョの酒造りと恋描く「恋のしずく」で映画初主演、相手役は小野塚勇人